皆さまお世話になっております.  株式会社オフィスAMIの業務内容は 全て業務提携契約で下記の通りとなります
 
竹下景子 (株式会社アイ・バーグマン)業務提携にて営業
林海象監督 業務提携にて専属マネージメント
金子修介監督 業務提携にてマネージメント(金子監督の業務提携先は他にAge Global Networks株式会社) 
長津晴子 日本シナリオ作家協会会員・監督 業務提携にてマネージメント
 
剣持直明  劇団だるま座所属を預かりにてマネージメント
 
                         株式会社オフィスAMI 代表取締役 田名網八千代 

                   
 

業務提携

 
 
 

株式会社アイ・バーグマン所属 

 

 


 

 

 監督

 主な受賞歴 
第8回ヨコハマ映画祭新人監督賞
毎日映画コンクール 
スポニチグランプリ新人賞
マラガ映画祭グランプリ
エジンバラ国際映画祭チャーリー・チャップリン賞
世界MTV祭アジアグランプリ
ギャラクシー賞月間最優秀賞/年間奨励賞

 経歴
監督・脚本
1986年『夢みるように眠りたい』
1989年『二十世紀少年読本』
1990年『ZIPANG』
1992年『音曲の乱』
1994年『我が人生最悪の時』(「私立探偵 濱マイク」シリーズ)
1995年『遥かな時代の階段を』(「私立探偵 濱マイク」シリーズ)
1996年『罠 THE TRAP』(「私立探偵 濱マイク」シリーズ)
1996年『海ほおずき The Breath』
1997年『CAT'S EYE』
1997年『ちんなねえ BORN To BE BABY』  
2001年『パワーレンジャー・タイムフォース』  4、5話
2003年『タイムリミット』TBSドラマ
2005年〜2007年『探偵事務所5』 (全48話)
2007年『夕陽ヶ丘の探偵団』NHK教育テレビ
2009年『THE CODE/暗号』 
2013年『彌勒 MIROKU』      
2017年『GOOD YEAR』『LIFE』『BOLT』三部作
2019年『BOLT』公開予定

 

監督のみ  
2018年『特別企画十津川警部シリーズ7~浜名湖殺人ルート』TBS

 

脚本のみ
1988年『帝都物語』
2004年『アリラン』NHK FMラジオドラマ
2001年『大阪ラブ&ソウル』 NHK芸術祭参加ドラマ

 

プロデュースのみ
1991年『アジアンビート1アイ・ラブ・ニッポン』
1991年『アジアンビート2 シンガポール篇 』
1992年『アジアンビート3 タイ篇 パウダー・ロード』
1993年『アジアンビート4 マレーシア篇 』
1993年『アジアンビート5 台湾篇 』
1993年『アジアンビート6 香港篇 オータム・ムーン』<ロカルノ映画祭グランプリ受賞>
1996年『アトランタ・ブギ』(山本政志監督)
2012年『大阪外道』 (石原貴洋監督) <ゆうばりフォンタスティク映画祭グランプリ受賞>
2013年『大阪蛇道』 (石原貴洋監督)
2013年『探偵ヨンゴン』 (オ・ヨンドォ監督/韓国映画)                             
2015年『コントロール・オブ・バイオレンス』 (石原貴洋監督)
2017年『禅と骨』 (中村貴寛監督/ドキュメンタリー)

 

ゲーム
2000年『7BLADES』(『ZIPANG』の続編制作されたPlayStation 2用アクションゲーム)

 

テレビ出演
2013年『希望の翼〜あの時ぼくらは13歳だった』(tvk+KBS+カズモ)
2017年『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)
2018年『TBS特別企画十津川警部シリーズ6~日光・恋と裏切りの鬼怒川~』相沢圭一郎役(TBS

 

舞台 
2016年128日~18『骨風』山崎哲 演出/篠原勝之 原作 (泉鏡花賞) 

 

 

 監督
プロフィール 
1955年6月8日 東京・渋谷区初台生まれ 
小学生まで初台でマンガ・怪獣少年として育つ
中学生以降は三鷹在住、都立三鷹高校1年(71年)の時にクラスメートと8ミリ映画を制作し8ミリフェスティバル入賞、大学生まで毎年8ミリドラマを1本作り、映画監督を志す。小学校の同級生に野田秀樹、大学の映研の先輩に押井守がいる。
東京学芸大学小学校教員養成課程卒業後、78年助監督として日活に入社。根岸吉太郎、森田芳光(『家族ゲーム』はチーフ助監督)などの助監督を経る。
 
84年『宇能鴻一郎の濡れて打つ』で監督デビュー。同年『0L百合族19才』『イヴちゃんの姫』などを監督し、横浜映画祭新人監督賞を受賞、翌85年『みんなあげちゃう♡』にて一般映画進出、日活合理化でフリーとなり、同年月曜ドラマランド『ザ・サムライ』にてテレビ進出、放送は86年、同年末スペシャルTVムービー『マイフェアレディーズ』(フジテレビ柴田恭兵主演)監督。日活に戻り『いたずらロリータ後ろからバージン』にてピンクリボン賞受賞。87年『恐怖のヤッちゃん』にて初の東映作品、『山田村ワルツ』(88)にて松竹作品を手がける。
初の独自企画『1999年の夏休み』(88)は、テルライド映画祭、ロンドン映画祭に出品、ニューヨーク美術館ニューディレクターニューフィルムに選出され、横浜映画祭監督賞を受賞。同年、『ラストキャバレー』(88)でロマンポルノは終焉を迎える。『どっちにするの。』(89)以降、『香港パラダイス』『咬みつきたい』(90)『就職戦線異状なし』(91)『卒業旅行ニホンから来ました』(93)と東宝作品が続く。
 
『ネクロノミカン』(93)で初アメリカ作品。
洋画系配給『毎日が夏休み』(94 )の後、大映『ガメラ・大怪獣空中決戦』(95 )でブルーリボン監督賞を受賞、更なる評価を得る。『ガメラ2レギオン襲来』(96)『ガメラ3イリス覚醒』(99)の平成『ガメラ』3部作の合間に、東宝で『学校の怪談3』、松竹で『F』
を監督
『クロスファイア』 (00)『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』(01)『恋に唄えば』(02)の後はテレビで『スカイハイ2』(テレビ朝日)『ホーリーランド』(テレビ東京)『ウルトラマンマックス』(毎日放送)などを手がけ、『あずみ2』(05)。
『デスノート前後編』(06)は香港、韓国でも大ヒットし、アメリカでも二夜限定ながら300館で公開。ブリュッセル映画祭では観客賞を受賞。
楳図かずお原作・出演『神の左手悪魔の右手』(06)、WOWOW『結婚詐欺師』(07)、日本テレビスペシャル『阿久悠物語』(08)、テレビ東京『ケータイ捜査官』
 
満島ひかり『プライド』(09)成宮寛貴・内田有紀『ばかもの』(10)
ワタナベエンタD2荒井敦史『ポールダンシングボーイ☆ず』『メサイア』(11)
東京映画祭出品予定短編だった『Living in Japan』森星初主演『青いソラ白い雲』(12)
ミッキー・カーチス・木南晴夏『百年の時計』須賀健太・清野菜名・竹富聖花『生贄のジレンマ』吉本R18文学賞『ジェリーフィッシュ』(13) 
武田梨奈・清野菜名『少女は異世界で戦った』(14)
NHK波瑠・佐野史郎『おそろし』(14)
東映/野村萬斎・宮迫博之・木村文乃『スキャナー・記憶のカケラを読む男』(16)
風間杜夫・片瀬那奈『こいのわ婚活クルージング』田野優花・石橋杏奈『リンキング・ラブ』(17)
                                                                     (敬称略)

 
 

日本シナリオ作家協会会員
語学:英語・中国語(北京語)
米国シラキュース大学映画学科、ニューヨーク市立大学映画学科卒業
NYのプロダクションにてCM、映画及びテレビ制作に携わる
その後、台北に渡り、映像制作に従事
第3回日本シナリオ大賞準佳作入選『橋になった兵士達』を機に帰国し脚本に専念
主な作品:
日中合作映画『最後の恋、初めての恋』当摩寿史監督、
映画『校庭に東風吹いて』金田敬監督 主演:沢口靖子日本映画奨励賞受賞作品(2017)
映画『about love/tokyo』下山天監督
映画『痴漢男』、寺内幸太郎監督
CX『ほんとにあった怖い話』、TX『ファンタズマ』
CX『ふたりはプリキュア』、CX『刀語』『DIABOLIK LOVERS』等
 
【受賞歴】
2017年日本映画復興奨励賞『校庭に東風吹いて』
2002年世田谷文学賞シナリオ部門受賞『泥の中のバラ』
2000年シナリオ作家協会主催第3回日本シナリオ大賞準佳作入選『橋になった兵士達』
2000年第9回新人シナリオコンクール最終選考『忘却の河』
1999年城戸賞最終選考『首輪を嵌めた鳥』
 
【メディア掲載等】
2008年文化庁メディア芸術祭審査委員会特別推薦作品『スケアクロウマン』
2008年『CLASSY』夏に読む恋愛小説100選『最後の恋、初めての恋』
2007年“Kickboxing Geishas: How Modern Japanese Women Are Changing
Their Nationby Veronica Chambers”に取り上げられる
2004年財界展望『東京の面白人』に取り上げられる
2003年TX『日本映画を支える新進映画人』に取り上げられる
2003年文化庁新進芸術家国内研修員に選ばれる
 
【脚本作品】
 
2018年短編映画『一瞬の森』監督・脚本・音楽
2016年映画『校庭に東風吹いて』(金田敬監督:沢口靖子主演)日本映画復興奨励賞
2014年TVAT-Xにて15分枠で放送された。また、その後2014年4月から6月までTOKYO MXとBS11『DIABOLIK LOVERS SPECIAL EDITION』シリーズ構成・脚本
2013年TVAT-X『DIABOLIK LOVERS』シリーズ構成・脚本
2012年映画『TRUE COLORS』監督・脚本https://www.youtube.com/watchv=Nz8XuAnV6Gk
2011年MX『お兄ちゃんのことなんか全然、好きじゃないんだからね』
2010年CX『刀語』
2009年TX『スティッチ!』
2008年NHK衛星劇場『アリソンとリリア』
2008年TX他『スケアクロウマン』
2008年TX『ぷるるんしずくちゃんあは☆』
2007年MX他『もっけ』シリーズ構成・脚本
2006年ABC『ふたりはプリキュア』シリーズ構成・脚本
2005年映画『痴漢男』(寺内幸太郎監督:柳浩太郎主演)
2005年TX連続ドラマ『pinkの遺伝子』(全13話担当)
2005年映画『about love/Tokyo』(下山天監督:伊東美咲、チェン・ボーリン主演)
2005年日米合作TVアニメ『COOL BOARD KIDS』(全26話シリーズ構成&脚本(英語と日本語で執筆)
2004年CX『ほんとにあった怖い話』
2004年TX連続ドラマ『ファンタズマ』
2003年映画『アナザーオールナイトロング~イニシャル0~』
2003年日中合作映画『最後の恋、初めての恋』(当摩寿史監督:渡部篤郎、シュー・ジンレイ主演)
2001年Vシネ『地図から消えた村杉沢村の呪い』
2001年Vシネ『呪霊3』
 
【ノベライズ】
2003年『最後の恋、初めての恋』竹書房
【主要監督作品】
2018年短編映画『一瞬の森』監督・脚本・音楽
2012年『true colors』監督・脚本・音楽
2001年舞台『マリア、映画館、襲撃!・・・そして優しい闇の訪れ』第十回アドシアターコミュニケーションズ(中目黒ウッディシアター)担当:シナリオ、映像監督(劇中劇)
1995年16mm film“kaleidoscope”ニューヨーク市立大学卒業制作作品監督・脚本・撮影・音楽・編集
1993年16mm film“refusing roads“シラキュース大学監督・脚本・撮影(一部)・音楽・編集

剣持直明 Kenmochi Naoaki
(預かり)

劇団だるま座主宰 劇団だるま座HPはこちら 

 


 俳優
【最新情報】
●映画
『KINGDAM』佐藤信介監督作品 文官役(2019/4/19から公開中)
●テレビ
2019年1月期テレビ朝日
『刑事ゼロ』第2話拡大スペシャル  ファイナンス会社社長・逢沢省三役 
 
●舞台 だるま座をご覧ください 次回 公演はこちら